現場レポート

地域別|すべて

2世代が並んで暮らす家(親世代・平屋)

亀岡市 新築 N様邸

1.2018年09月28日
外壁下地
外壁下地

外壁面全体に透湿防水シートを貼り、下地に胴縁という細長い木材を取り付けていきます。
その上にサイディングを張ることで、空気の通り道ができ、湿気を換気口などから排出される外壁通気工法を採用しています。

2.2018年09月22日
電気配線工事
電気配線工事

テレビや各コンセントの位置・各証明のスイッチなどは、お施主様に現場で生活スタイルをイメージしながら決定します。
家の中を迷路のように配線されています。

3.2018年09月22日
給排水工事
給排水工事

設備機器の下には給水・排水の管が設置されます。ピンクがお湯、ブルーが水です。

4.2018年09月21日
構造金物検査
構造金物検査

建物を地震や風から守るために、基礎や土台・柱・梁など、建物全体の構造が一体となって抵抗する必要があります。接合部の金物が取り付けられ、第三者機関による厳しい検査が実施されます。

5.2018年09月14日
大工内部工事
大工内部工事

筋交い用の木材を搬入し、準備に取り掛かっています。

6.2018年09月11日
上棟
上棟

2棟同時に棟上げされるため、今回は総勢8名の大工が連携し次々と手際よく組み上げていきます。
N様、この度は上棟おめでとうございます!

7.2018年09月07日
土台伏せ
土台伏せ

土台は柱からの力を基礎に伝えるもので、構造体の中でも非常に重要な部分です。
地面に近い部材なので防腐剤注入の材木を使用します。

8.2018年08月28日
基礎の立ち上がり 打設
基礎の立ち上がり 打設

型枠などに問題がなければ、基礎の立ち上がり部分にコンクリートを打設します。

9.2018年08月21日
基礎配筋
基礎配筋

コンクリートは引っ張りには弱いので、その抵抗力を補うのが鉄筋の役割です。見えなくなる前に第三者機構のJIOが厳しく検査します。

10.2018年08月02日
基礎工事着手
基礎工事着手

きれいに整地され、基礎工事の準備が行われています。

11.2018年07月19日
地盤調査
地盤調査

キノハウスではスウェーデン式サウンディング試験を採用しています。地盤改良は不要との結果でしたので、基礎工事に進みます。

12.2018年07月17日
地鎮祭
地鎮祭

土地の神を鎮め、これから行われる工事の無事や安全、そして家庭の繁栄を祈ります。
家族みんなで土地の四隅と中央に酒を撒き、お清めしました。

13.2018年02月15日
解体
解体

こちらに建築されていた家屋が解体され、きれいに整地されました。

地域別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ