新築・建て替えで最も大切なデザインにこだわる

見た目ではなく、暮らしをデザインする

建築のデザインは見た目だけが良ければいいのか。

キノハウスは、そうは考えていません。

お客様の生活スタイルを一番に考え、生活導線とご希望をお聞きした上で、トータルデザインするのが私たちの家づくりです。

キノハウスの考えるデザインとは、見た目がカッコイイとかおしゃれなことだけではなく「地震に強い家」「夏は涼しくて冬は暖かい家」「メンテナンスなど安心のある家」「生活スタイルや生活導線が考えられた間取り」「時間が経つにつれ愛着が増し、永く住み続けていける家」「そこに住んでいてワクワクしたり嬉しい気持ちになる家」です。

 

「デザインとは暮らしの全てをデザインするもの」

そんなキモチをもって家づくりに取り組んでいます。

お客様が主役の家づくりです。

キノハウスでは徹底したご要望のお聴き取りを行い、ご家族に合った最適なプランをご提案できるよう、打ち合わせの中からもヒントを見つけ出し、ご家族の成長と共に味わいや思い入れの増すプランをご提案いたします。

 

価格・商品にこだわる

お客様にご満足頂くために、あらゆる無駄を削りご提案致します

同じ価格の家でも、その家のどこにこだわっているのか、お客様が最も重要だと思われている部分はどこなのか、キノハウスでは利益重視ではなく、お客様の満足を第一に考えています。

その地域やご家族に合わせて、適材適所で材料を選定し、最大限に無駄を削った上で最も良いと思われるものをご提供いたします。

 

全てを管理できる体制にこだわる

キノハウスのスタッフ全員で家づくりに取り組みます

キノハウスではスタッフ全員がすべての工事に関わっています。

 

言わばキノハウスの家づくりはスタッフ全員で行っているのです。

その為、スタッフ全員が工事内容を把握し、お客様への説明責任や進捗管理を可能にしているのです。

常に社長自ら各現場を廻り、必要であれば指揮を取り、お客様の疑問や質問に的確に対応するように心がけています。

 

キノハウスのこだわり

「木のぬくもりのある家」を独自性のあるプランでご提案すること

キノハウスのこだわり、それは「木のぬくもりのある家を独自性のあるプランでご提案すること」、そして「最良の品質を適正な価格でご提示すること」。

私たちが理想としているのは、日本人が昔から住み慣れた、住むにつれて味わいが増す「木のぬくもりのある家」。

 

これまでキノハウスでは、経験豊富な大工による在来工法の技術力に、+αの「独自性」を加え、他にはない個性を生かしたプランでご提案してきました。

さらに優れた素材を適材適所で選定し、常にお客様目線で価格を打ち出すことを心がけてきました。

それが出来るのはこの家族のような工務店だからです。

無駄なコストを一切カットし、最良の品質を適正価格でご提示することをお約束しています。

こうしたこだわりをとことん追求し、一軒一軒、丁寧に手がけることが出来るのは、キノハウスならではの強みです。

 

 

ページトップへ